◎中学生の体験入部は随時受け付けております。詳しくは顧問までご連絡ください。
平日であっても練習への参加は大歓迎です。
◇参加を希望される場合は、左記「受付こちらから」から必要事項をご入力の上、お申し込みください。
◇その他、ご不明点などございましたら、お気軽に顧問までご連絡ください。
◇顧問:田島・小川宛:03-3732-4481(代表)

最新情報
News

第75回関東高等学校駅伝競走大会に出場しました!
関東駅伝20回出場の表彰を頂きました。
記録 2時間08分1秒  16位
第37回東日本女子駅伝に出場しました。
東京都チーム優勝!
第73回全国高等学校男子駅伝競走大会東京都予選会に出場しました。
結果は第4位 2:11:20 11月19日に行われる関東駅伝(茨城県ひたちなか市)に出場いたします。



第16回U18· 第53回U16陸上競技大会
◎中学生の体験入部は随時受け付けております。詳しくは顧問までご連絡ください。
平日であっても練習への参加は大歓迎です。
◇参加を希望される場合は、左記「受付こちらから」から必要事項をご入力の上、お申し込みください。
◇その他、ご不明点などございましたら、お気軽に顧問までご連絡ください。
◇顧問:田島・小川宛:03-3732-4481(代表)

陸上競技部について
About

概要
沿革
進学実績

部活動の方針

〇「凡事徹底」
 誰にでもできることを誰にでもできない位、徹底してやり続けることが大切。当たり前の積み重ねが本物になる。

〇競技の場面だけでなく、部内の運営をどうしたらうまく機能するか、どうしたらより良くなるかを自発的に考え、仲間と協力する力を身に付けられるようになることが目標です。

〇「結果」より「プロセス」を重要視することで、「結果」がおのずとついてくるという事を学んでほしいと考えています。「結果」だけに目を向けてしまうと、間違った方向に進んでしまうことがあります。
社会に出たら「結果」を求められます。だからこそ、「プロセス」を大事にし、人として信用されるような人間を育てていきます。

練習(場所・日程)

〇練習場所
 六郷土手グランド・夢の島陸上競技場・川崎市等々力陸上競技場 等

○練習日
《学期中》
月  15 : 30-18 : 30  または 0FF
火  15:30-18:30
水  15:30-18:30
木  15:30-18:30
金  15:30-18:30
土  14:00-17:00
日  OFF 大会シーズンは競技会または練習

部員数

〇20名
1年生:7名 
2年生:9名 
3年生:4名
(2022年5月時点)

遠征・合宿

〇合宿:夏季2~3回

卒業生の活躍(令和3年度)

・風見 尚(駒澤大学卒→愛三工業)    
 100km世界記録樹立 6時間09分14秒
・我那覇和真(神奈川大学→コニカミノルタ)
 第66回ニューイヤー駅伝エントリー
・越川 堅太(神奈川大学→日立物流)   
 第66回ニューイヤー駅伝エントリー
・稲毛 悠太(國學院大学→プレス工業)  
 第62回東日本実業団駅伝エントリー
・前山晃太郎(桜美林大学卒→NDソフト) 
 第62回東日本実業団駅伝出場
・山林 レオ(上武大学)         
 U20世界陸上選手権日本代表(ナイロビ大会)
 U20日本選手権1500m第2位
・村本 龍彦(山梨学院大学)       
 日本学生個人選手権大会1500m第3位
・下條 乃將(明治大学)         
 第98回箱根駅伝5区出場
・並木 寧音(東京農業大学)       
 第98回箱根駅伝2区出場(関東学生連合)
・厚浦 大地(関東学院大学)       
 第98回箱根駅伝エントリー(関東学生連合)
 関東インカレハーフマラソン2部第6位
・濱田 祐知(日本大学)        
 第98回箱根駅伝予選会出場
・中野 魁人(日本薬科大学)      
 第98回箱根駅伝予選会出場

・岡部翔真(国際武道大学)
・萩原海渡(國學院大學)マネージャー
・濱西勇輔(神奈川大学)マネージャー
・徳竹隼人(立正大学)
・山崎大地(拓殖大学)
・中津川亮(日本体育大学)
・松田玲音(上武大学)
・上山時生(東京農業大学)
・平出康太(平成国際大学)
・遠田光河(清和大学)

東京実業高等学校陸上競技部 年表

1958年(昭和32年)創部	
1996年(平成 8年)小川欽也顧問就任
2000年(平成12年)共学スタート・女子部員4名加入
2014年(平成26年)田島恵顧問就任
2015年(平成27年)文部科学大臣賞受賞(小野川稔・小川欽也)
2020年(令和2年)小川欽也(部長) 田島 恵先生 (監督)体制
国際大会
2001
北京国際駅伝(中国・北京) / 今泉亮吾
2014
ユースオリンピック競技大会アジア地域予選(タイ・バンコク)/小野川稔 - 10000mw 46分08秒83 2位(東京都高校新記録)
ユースオリンピック競技大会(中国・南京) /小野川稔 - 10000mw 42分03秒64 金メダル(東京都高校新記録)
全国大会・関東大会(個人)
1999
岩手インターハイ/川満雄貴 円盤投(本校初出場)
2001
熊本インターハイ/中嶋哲也 5000mw
2002
茨城インターハイ/佐野正人 走高跳 2m07cm 優勝
茨城インターハイ/児島大祐 5000mw 9位 
茨城インターハイ/宮島智也 1500m
茨城インターハイ/武藤太一 800m
2003
長崎インターハイ/児島大祐 5000mw 3位
2006
大阪インターハイ/寺澤嶺  800m
大阪インターハイ/荒木貴寛 5000mw
2007
佐賀インターハイ/荒木貴寛 5000m競歩 第10位
全日本競歩高畠大会 / 荒木貴寛 10㎞競歩 第2位
全日本競歩高畠大会 / 今坂洋輔 10㎞競歩
秋田国体/荒木貴寛 5000ⅿ競歩 第7位
2008
全国都道府県対抗男子駅伝 / 星野光汰 5区出場
2009
全国都道府県対抗男子駅伝 / 我那覇和真
2011
岩手インターハイ/我那覇和真 5000m
岩手インターハイ/洪肇佑 5000m競歩
山口国体/洪肇佑 5000m競歩 第3位
全日本競歩高畠大会 /星谷建 10㎞競歩 優勝
全日本競歩高畠大会 /洪肇佑 10㎞競歩 第3位
全日本競歩高畠大会 /小口優太 10㎞競歩
全日本競歩高畠大会 /小関世騎 10㎞競歩 第3位
全国都道府県対抗男子駅伝 / 稲毛悠太 4区出場 準優勝
2013
全日本競歩高畠大会 /山口壱平 10㎞競歩 優勝
全日本競歩高畠大会 /村上武 10㎞競歩 7位
全日本競歩高畠大会 /小笠原凌 10㎞競歩 8位
全日本競歩高畠大会 /遠藤豪 10㎞競歩
全日本競歩高畠大会 /猿山浩史 10㎞競歩
2014
全日本競歩輪島大会 /小野川稔 10㎞競歩 第6位
全日本競歩輪島大会 /猿山浩史 10㎞競歩 第12位
全日本競歩輪島大会 /小笠原凌 10㎞ 第20位
全日本競歩輪島大会 /村上武 10㎞ 第21位
全日本競歩輪島大会 /佐藤花音 10㎞ 第15位
山梨インターハイ/ 小野川稔 5000m競歩 第2位
全国選抜陸上競技 [大阪]/越川堅太 10000m 第13位
長崎国体/小野川稔 5000m競歩 第8位  
全日本競歩高畠大会/西野陸 10㎞競歩
全日本競歩高畠大会 /村上武 10㎞競歩
全日本競歩高畠大会 /小笠原凌 10㎞競歩
2015
和歌山インターハイ/小野川稔 5000m競歩 優勝
和歌山インターハイ/越川堅太 1500m
全国選抜陸上競技 [大阪]/越川堅太 10000m 第27位
全日本競歩高畠大会/西野陸 10㎞競歩 第9位
全国都道府県対抗男子駅伝/越川堅太
ジュニア選抜競歩 [神戸]/小野川稔 10㎞競歩 第41位
2016
全国選抜陸上競技 [大阪]/武田悠太郎 10000m 第12位
全国都道府県対抗男子駅伝/武田悠太郎 5区出場 7位入賞
2017
山形インターハイ/萩原海渡 3000m障害 
全国選抜陸上競技[大阪]/厚浦大地 10000m
全国選抜陸上競技[大阪]/下條乃將 10000m
全国都道府県対抗男子駅伝/下條乃將
2018
全国都道府県対抗男子駅伝/下條乃將 5区出場
2019
沖縄インターハイ/石戸瑠汰 5000m競歩
2020
関東高校新人[群馬]/藤井勇歩 5000m 優勝
関東高校新人[群馬]/吉村智輝 5000m 2位
関東高校新人[群馬]/中塚優我 3000ⅿ障害 7位
関東高校新人[群馬]/磯野友希 女子1500m
2021
関東高校[神奈川]/中塚優我 3000m障害 第9位
関東高校新人[茨城]/尾熊迅斗 5000m 第7位
関東高校新人[茨城]/室井真 5000m 第11位
関東高校新人[茨城]/磯野友希 1500m 第10位
全国高校駅伝
2003
第54回男子全国高校駅伝競技大会 44位
2010
第61回男子全国高校駅伝競技大会 43位
2011
第62回男子全国高校駅伝競技大会 30位
2012
第62回男子全国高校駅伝競技大会 31位
2013
第62回男子全国高校駅伝競技大会 45位
関東高校駅伝
2000
[ひたちなか]/男子33位 
2001
[ひたちなか]/男子15位
2003
[昭和記念公園]/男子22位
2005
[鬼怒川温泉]/男子24位
2006
[千葉東総]/男子5位 初入賞
2007
[伊勢崎]/男子34位
2008
[西湖]/男子33位
2009
[西湖]/男子35位
2010
[熊谷]/男子18位
2011
[丹沢湖]/男子11位
2012
[ひたちなか]/男子15位
2013
[佐野]/男子19位
2014
[佐野]/男子14位
2015
[佐野]/男子24位
2016
[西湖]/男子28位
2017
[西湖]/女子18位 初出場
2018
[熊谷]/男子13位
2020
[栃木]/男子11位(トラック開催)
2021
[栃木]/男子22位(トラック開催)
東京都高校駅伝
2010
男子 優勝(7年振り2回目)
2011
男子 優勝(2年連続3回目)
2012
男子 優勝(3年連続4回目)
2013
男子 優勝(4年連続5回目)
2014
男子 3位 (2区坂詰直樹 区間賞/7区島崎裕貴 区間賞)
2015
男子 3位 (2区稲毛暉斗 区間賞)
女子 20位
2016
男子 2位(2区菊池夏規 区間賞/3区武田悠太郎 区間賞/ 5区萩原海渡 区間賞)
女子 13位
2017
男子 5位(5区濱西勇輔 区間賞 /6区厚浦大地 区間賞)
女子 4位 初入賞
2018
男子 2位(4区下條乃將 区間賞※区間新) 
女子 7位
2019
男子 7位
2020
男子 6位
女子 8位
2021
男子 4位(2区中塚優我 区間賞/7区 藤井勇歩 区間賞※区間新)
女子 11位

進学先について

【東京実業高等学校陸上競技部卒業生の進学実績について 1999年~2021年】

青山学院大学 1名
東洋大学   2名
駒沢大学   2名
東海大学   4名
順天堂大学  1名
日本体育大学 5名
山梨学院大学 5名
中央学院大学 2名
帝京大学   2名
日本大学   6名
城西大学   5名
神奈川大学  5名
明治大学   2名
拓殖大学   5名
法政大学   1名
上武大学   5名
国士舘大学  8名
東京農業大学 4名
國學院大学  4名
創価大学   2名
専修大学   2名
亜細亜大学  2名
平成国際大学 5名
麗澤大学   1名
駿河台大学  3名
流通経済大学 1名
日本薬科大学 1名
関東学院大学 6名
東京情報大学 1名
松蔭大学   5名
桜美林大学  2名
国際武道大学 4名
立正大学   1名
城西国際大学 3名

スケジュール
Schedule

東京都高体連第一支部学年別選手権大会

開催日:6月25日(土)~26日(日)
開催場所:大井ふ頭中央海浜公園スポーツの森陸上競技場
東京都高等学校選抜陸上競技大会

開催日:7月9日(土)~10日(日)
開催場所:駒沢オリンピック公園(総)(陸)
東京都高等学校陸上競技1年生大会

開催日:7月9日(土)~10日(日)
開催場所:駒沢オリンピック公園(総)(陸)

スタッフ・メンバー
Staff & Member

小川欽也
部長
1965年生まれ 京都府出身
京都洛南高校を経て日本体育大学、NECを経て東京実業高等学校赴任。
田島恵
監督
日本体育大学からスズキ自動車、東京高校などを経て
2014年4月東京実業高校赴任。
2020年から陸上競技部監督。

ギャラリー
Gallery

学校概要
Overview

東京実業高等学校
私立
共学
普通科(探究コース/総合コース/ビジネスコース)  機械科(機械システムコース) 電気科(電気システムコース /ゲームITコース)
【住所】〒144-0051 東京都大田区西蒲田8-18-1
【電話】03-3732-4481
【設立】1922(大正11)年