淑徳中学高等学校 //花まつり

淑徳中学高等学校 //花まつり

//花まつりについて
About

概要

花まつり

 花まつりとは、仏教をお開きになったお釈迦様がお生まれになったことをお祝いする行事です。淑徳では、散華の舞から始まり、聖歌隊による仏教聖歌を中心とした音楽法要を行っています。法要の中では、お釈迦様がお生まれになった際、空から龍神が甘い雨を降らせたという説話に基づき、校長、生徒会の生徒らによる甘茶かけも行っております。

☆宗教探求の時間、授業実践開始にあたり講演会を開催!
 仏教行事「花まつり」において、キャリア教育の先駆者である山中昌幸先生からお話を伺いました。アフターコロナ時代の社会で生きるために必要な力とは?~若者が続々と集まる淡路島からの現地レポート~と題しましてご講演頂きました。中高生とも、夢や希望持つことの大切さやそれを実現するための「ステップ」「考え方」や実例としての「淡路島での取り組み」等をご紹介頂きました。

【講演者紹介】
山中昌幸先生:2001年29歳で、当時日本では数少ないキャリア教育専門のNPO法人JAEを設立。活動は日本経済新聞、NHK、AERAなど数多くのメディアに取り上げられ、2012年に企業との協働で経済産業大臣賞を受賞し、2013年には文部科学大臣表彰を受ける。最近では、淡路島で地元事業者や大学と協働で未来を創る実験場としての「淡路ラボ」実現のために活動し、約20年ぶりに起業。現在の役職は、淡路ラボ共創クリエイター、大正大学地域構想研究所特別研究員/淡路支局長、(株)次世代共創企画代表取締役等。
 

ギャラリー
Gallery

学校概要
Overview

淑徳中学高等学校
私立
共学

          
          
【住所】〒174-8643 東京都板橋区前野町5-14-1
【電話】03-3969-7411
【設立】1892年