駒沢学園女子中学高等学校 野球部

スタッフ・メンバー
Staff & Member

二見 季子
部長
教科/保健体育
【メッセージ】
私は駒沢学園女子高等学校を卒業して体育大学へ進学し、教育実習も母校に来ました。そして本校の体育教員として戻ってきました。恩師の前監督の意志を継いで、コーチ陣も含めて野球を通して常笑野球、人格形成、文武両道を目標に頑張っています。ぜひ、野球に興味のある人はKomajo野球部へいらしてください。
芦田 大介
監督
教科/保健体育
【メッセージ】
2つ年上の兄の影響で野球を5歳から始め大学4年生までやってきました。その後、教員とは違う道に進み野球から少しだけ離れました。自分が好きな野球と体育の授業を通して、次世代を担う子供たちが幸せに過ごせる力を身につけて欲しいという想いを抱きKomajoの教員になりました。 ぜひKomajoで野球をやりたい、この野球部の指導者に野球を教わりたいと思った人は迷いなくKomajoに来てください。
早川 日加里
コーチ
教科/英語
【メッセージ】
中学・高校の6年間、駒沢学園硬式野球部に所属していました。教員として、また硬式野球部顧問として母校に戻ってこれたことを大変うれしく思います。技術面はもちろん、人として成長できる指導を心がけています。ぜひ一度、駒沢学園女子中学・高等学校硬式野球部にいらしてください! 部員・顧問一同お待ちしております。
壽福  ちなみ
コーチ
教科/社会
【メッセージ】
小学校2年生から野球をはじめ、中学でも女子クラブチームで野球を続けてきました。高校入学の際、女子だからといって野球を諦めたくないという思いが強く、環境が整っていてのびのびと練習ができるKomajoを選びました。プレイヤーとしてはもちろん、「一人の人間として」大きく成長できるのがKomajo野球部の魅力です。野球に興味のある方は、ぜひKomajo野球部へいらしてください。